院長紹介

皆さまへのメッセージ

ドクター写真 予防は、治療と同じくらい大切です。

多くの歯科疾患は治療できますが、それでも歯を削ったり、抜いたりしなくてはならない場合もあります。削った歯や抜いてしまった永久歯は再生することはありません。ですから、当院では、治療をすると同時に、これ以上、新たな疾患ができないように、予防の指導も十分にさせていただきます。

歯の磨き方を変えたり、少々今までより面倒になることもあるかと思いますが、お口の健康をお守りするには、皆さまのご協力も不可欠です。

むし歯や歯周病を防ぐ方法や情報は、当院が一生懸命お伝えいたしますので、一緒に力をあわせて頑張りましょう!!

治療の際に心がけていること

歯科医師は、お口の中を見るのが仕事ですが、私はさらに皆様のお顔を見るように心がけております。初めてご来院いただき不安そうな患者様のお顔。今までに治療を続けてきて、おっしゃりたいことがあるのに言えずにいる患者様のお顔。

お顔を拝見することで、皆様の気持ちをくみとり、少しでも笑顔になってお帰りいただきたいです。

院長プロフィール

氏名
都筑 五百助(つづき いおすけ)
略歴
昭和50年大阪歯科大学卒業
同年大阪堂島 田中歯科勤務
昭和52年都筑歯科医院開業
所属団体・学会
姫路市歯科医師会会員
兵庫県歯科医師会会員
日本歯科医師会会員
趣味


ドクター写真2
<鳥取県むきばんだ遺跡にて、孫たちと>

夏場はゴルフかグラススキーをしています。冬はスキー一辺倒です。スキーは子供の頃から大好きで平成27年3月に全日本スキー連盟公認のスキー指導員の資格を取りました。 大自然の雪山の素晴らしさ、風を切って滑降するときの爽快感に魅了され続けています。

又、スキーは初めてとの子供たちを指導して、グングンと上手くなるのを見ていると、本当に感心してしまいます。外に出られない日は一日、読書をしています。今はミステリー小説が好きです。

ドクター写真3
<大屋スキー場にて、今から子どもたちはポールを廻ります>

子供たちが独立して夫婦二人になってからは、食事も私の担当です。低価格の食材と冷蔵庫の中身、どんな料理を作ろうか、と頭を悩ますのもなかなかに刺激的です。男の料理ですが、家族は美味しい、と喜んでくれています。